タコやイカの起源は宇宙?宇宙から来たウイルスで進化した?【n】

タコやイカの起源は宇宙?宇宙から来たウイルスで進化した?【n】
驚くべきニュースが駆け巡った、、

世界の複数の科学者による多国籍グループがタコやイカなどの複数の足(触腕)を持つ頭足類の動物の起源は宇宙であると言う説を発表した。

タコやイカの起源は宇宙にあった?

確かにタコやイカなどは他の生き物とは違う特異な形をしている。
不気味にも思え欧米では悪魔の使いとも言われる。

近代では宇宙人のイメージとしてタコがモチーフになった火星人が描かれる。

それほど異形で違う星からきたのでは?と想像させるものであるのだ。


タコやイカの起源が宇宙?それは一体どう言うことか?
それはタコが宇宙船に乗って地球にやってきた訳ではなく、、現在のタコになった進化の過程に隠されている。。

その説は「いかにして地球の生物は誕生したのか」と言うテーマの研究の論文の中で発表された。

「タコやイカは地球外生物の影響から生まれた」とする説を科学者グループが発表した。



どうやって生き物が進化するのかと言うのは未だに謎が多いのだ。

その動物の首が少し長くなるような進化ならまだしも種まで変わってしまうような進化はまだよくわかっていない。

そしてその説の一つに地球外のウイルスが何らかの役割を果たしていると言う説がある。

今回その証拠ではないかと思われるものが、タコなどの頭足類の遺伝子の中に見つかったかもしれないと言うのだ。

DNAすベての情報がゲノムであるが、タコのゲノムは人間は人間おゲノムより複雑であるという。

「タコのゲノムは3万3000ものタンパク質コード遺伝子を持つ極めて複雑な構造を示しており、これは現代のホモサピエンスのものを上回るものです」



タコなどの頭足類は他の同じくらいの生物に比べ、大きな脳と洗練された神経系を持っている。

またピンホールカメラのような眼や、柔軟性の高い身体構造、体の模様を周囲に合わせる能力などを持っている。

これは他の生物とは大きく異なる性質であり、進化の歴史の中で突如現れた性質であるのだ。
通常の進化ではこのような変化は起きにくいと考えられている。

そして今回の研究でその変化の起源を何億年前も昔にやってきた氷の隕石の中に閉じ込められたウイルスにあると考えているのだ。

ウイルスが生物の体内にが入りこみ変化を起こしたと考えられている。

まだこの説は、一説であり証明しなくてはいけないこともたくさんある。
しかし進化の過程には飛躍的に進化していることもたたあり、なぜそのように変化が起きたのか謎が多い。

記念では突然変異説や、ウイルス説、宇宙説などあるのだ。
この星に生き物が誕生し、なぜ多様になったのか?まだまだ謎が多いのだ。
参照元:http://news.livedoor.com/article/detail/14745926/
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0079610718300798
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スマホケース販売中!iPhone Xperia Galaxy AQUOS Google Pixel arrows HUAWEIなど多数対応!

Youtube不定期更新!チャンネル登録よろしく!