Youtubeも更新!チャンネル登録よろしく!

この場所滑りそう!一瞬で注意を促すバナナの皮コーン【i】

この場所滑りそう!一瞬で注意を促すバナナの皮コーン【i】
滑る足元の注意を促すためのアイテム、バナナコーンが面白いのだ。

視覚的に一瞬でこの場所が滑ると言うことを教えてくれる。

一目でわかる!バナナの皮コーン 

床が濡れて滑りやすくなっているとき日本ではコーンを置いたり、線を張ったりして足元への注意を促す。

この場所滑りそう!一瞬で注意を促すバナナの皮コーン【i】
そんな足元注意を促したい時により効果的に使えるのが、このバナナの皮コーンである。

これは分かり易い。
その国の言葉がわからなくても足元が滑り安いのだなと視覚的にわかるのである。 

この場所滑りそう!一瞬で注意を促すバナナの皮コーン【i】

この場所滑りそう!一瞬で注意を促すバナナの皮コーン【i】
日本も外国人の観光客が増えており使えるかもしれない。英語や中国も書いてはあるが、それ以外の国の人もいたり、その文言を見逃してしまうこともある。

しかしこのバナナコーンであれば一瞬で伝わるのである。


Amazonから購入もできるようだ。で買うこともできるのだ。輸入品で6000円ほどのようだ。




バナナの皮=滑る?

つまりこのコーンが成立するには「バナナの皮=滑る」というイメージが成立しなといけないのである。

日本人であれば「バナナ皮=滑る」と言うイメージがあるが、海外もそうであろうのだろうか?

調べて見るとバナナの皮=滑るとうイメージは外国から入ってきたイメージのようだ。おそらくそのイメージが広まったのはテレビの普及が影響している。

有力な説はアメリカのアニメである。
トムとジェリーなどのアメリカのギャグアニメの中でバナナの皮=滑る描写が描かれそれが世界に広まったのだ。

もし他国でバナナの皮=が違うイメージであれば変な誤解を生むかもしれない。 
スポンサーリンク

スポンサーリンク


オススメ音声コンテンツ!無料体験で1冊無料!