ペンギンで測る定規?長さを動物や山、建物で測れる定規!【i】

面白い定規を紹介しよう。
定規とは長さを測る物だ。現在その長さの単位はm(メートル)が共通の単位だ。定規ほどの長さであればcmと言う単位で測るのが常識だ!

しかしそれは共通の認識があるからこそ成り立つものだ。違う共通の認識があればcmでなくてもいいのだ!
つまりそれがペンギンでもいいのだ??

ペンギンで測る定規??

必ずしも定規の単位はcmでなくてもいい。共通の認識があれば他の単位でもいいのだ!そうペンギンでも!

それがこちらの定規である。
なんだこれは?ただの金属の板のように見える。

ペンギンやポニー、牛などの動物の形になっている?
そうこの動物たちで測るのだ!!これは面白いデザインだ。hum landscale(ハム ランドスケープ

えーと、この線の長さはペンギン!

牛の長さの線引いて!
と言う風になるのだ。なれるまでが大変だ。



しかし安心して欲しい、流石にこれはデザインだ!裏にはちゃんとcmの単位が書いているのだ。
裏を見ると、ペンギンは1cm分、ポニーは2cm分、牛は4cm分なのだ。



他にも山のバージョンや、建物のバージョンもある。
さて何で長さを測ろうか?楽しくなってきた、、、

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スマホケース販売中!iPhone Xperia Galaxy AQUOS Google Pixel arrows HUAWEIなど多数対応!

Youtube不定期更新!チャンネル登録よろしく!