Youtubeも更新!チャンネル登録よろしく!

モルフォチョウ、宝石のように輝く蝶??世界三大美蝶の美しさ【n】

世界一美しいとも言われる蝶を紹介しよう!

その蝶はまるで宝石のように光るのだ!世界三大美蝶の一つにも数えらる。
それがアメリカ大陸に生息するモルフォチョウだ。

まるで宝石のように輝く蝶?

モルフォチョウは北アメリカの南部から南アメリアカに生息している蝶だ。約80種ほどの蝶がいる。

大型の蝶で体に比べて大きな羽を持つ。
そしてモルフォチョウの特徴が羽の内側に綺麗な光沢を有すると言う事だ。その様子から「生きた宝石」「世界一美しい蝶」とも言われる。

その様子がこちらだ。


まるでCGかと思ってしまうような綺麗な光沢を持つのだ。まるで羽が自ら発光しているかのような美しさだ!その中でも特に美しいレテノールモルフォの様子だ。


羽が閉じている時は一見普通の蝶だが、、羽が開くと、、
美しい!!宝石のような輝きだ。

この美しい輝きの理由は羽の鱗粉が櫛形をしており、それにより光の干渉が起こり輝くのだと言う。このような輝きを構造色と言う。

ちなみ綺麗に輝くのは雄のみで雌は色が薄かったり全く輝いていない地味な種類もいる。

ディディウスモルフォ、

ヘレナモルフォ、
羽の模様や光方など少しづつ種によって違うが、どれも美しい。

成虫は花の蜜よりも動物の死骸などに集まるのも特徴だ。


またモルフォを捕まえるには銀紙を使うのが有効だと言う。
銀紙を反射させると同じ雄だと思い、追い払いに来るのだ。そこを捕まえる。



かつてはブラジルではお土産としてモルフォ蝶の標本が売られていたが現在ではワシントン条約で輸出が禁止され、日本への輸入も禁止されている。
標本が出回っていたら合法的な物かどうか確認しよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


オススメ音声コンテンツ!無料体験で1冊無料!