Youtubeも更新!チャンネル登録よろしく!

仕事ができる人は抽象的な仕事ができる?抽象→具体の訓練をする【c】

抽象的な仕事をできるようになる!抽象→具体の訓練をする【c】
抽象的な仕事をできるようになる!
これは仕事の上ではもちろん、遊びに、趣味に、家庭に何かを成し遂げたい時に必要な能力だ。



一般的に仕事ができる人とは抽象的な仕事ができる人である。
細かい指示をする必要がなく、汲み取り、臨機応変に対応できる人である。





抽象から具体へ

例えば、あなたがある会社にいるととしよう。

あるとき上司から言われた
「なんでもいいか利益を出して!」


ほとんどにの人は困るだろう。。
抽象的な仕事をできるようになる!抽象→具体の訓練をする【c】
曖昧で抽象的すぎるからだ、、
もっと具体的に指示して!
と思うだろう。

これを少しづつ具体的にしていく。
「コーラを売って利益をあげよう。」

「コーラをアマゾンで売って、利益をあげよう」

「コーラをアマゾンで〇〇というコピーを書いて売って、利益をあげよう」

このように具体的になってきた。
そうすると何をするかわかった来ただろう。

具体的になるほど仕事は簡単になっていくのだ。
具体的になればなるほど、命令は下に降りて来ているのだ。

社長

部長

課長

平社員

仕事ができる人はこの抽象的→具体的にする作業をできてしまう人だ。
つまり抽象的な仕事ができる、とはいかに具体的な要素に分解できるかである。



「なんだよあの社長、あの上司、具体的に指示しろよ!」
と文句を言いたくなる時もあるだろう。

抽象的な仕事をできるようになる!抽象→具体の訓練をする【c】
しかしそれはチャンスだ!
抽象的から具体的へのトレーニングをするチャンスだ。




大丈だ失敗しても首にはならない。
日本の会社はそうできている。頑張れ。


スポンサーリンク

スポンサーリンク


オススメ音声コンテンツ!無料体験で1冊無料!