Youtubeも更新!チャンネル登録よろしく!

方言で歌う魅力的な歌手たち。日本の方言が消滅する?【o】

絶滅と聞けば動物や植物の事を思い浮かぶであろう。

しかし「言葉」も絶滅するのだ。現代は交通や通信が発達し、人の移動が容易になり地域の差がなくなった。

それは同時に少ない言語は絶滅の危機にあるということだ。


方言が絶滅危機?

国連科学文化機関、ユネスコは“Atlas of the World's Languages in Danger世界の消滅の危機にある言語を発表した。なんとそ数は世界で2500にも及ぶ。

日本でも8言語・方言が消滅の危機指摘されたのだ。
消滅の危機にある方言・言語【文化庁】

【極めて深刻】: アイヌ語
【重大な危機】: 八重山語(八重山方言),与那国語(与那国方言)
【危険】: 八丈語(八丈方言),奄美語(奄美方言),国頭語(国頭方言),沖縄語(沖縄方言),宮古語(宮古方言

日本で唯一の「極めて深刻」であるのがアイヌ語だ。その他は沖縄県を中心に島が多いことがわあかる。

教育やテレビ、インターネットの普及で地域の格差がなくなり昔ほど方言を使わなくなってきているのも事実である。

おばちゃんや、おじいちゃんは方言が濃いが、若者はそうでもない場所も多いことだろう。


しかし一方で方言はかわいいさや、暖かみがあるとして人気でもある。女の子に方言で話されると可愛いさが増す!そんなことも言われる。

方言を残す、知ってもらう方法として歌がある。
そんな方言を使う歌手たちを紹介しよう。

山形弁 朝倉さや

方言で歌手と言えば、今や最も有名であるのが、朝倉さやであろう。
山形弁を使った歌手として知られている。

小学生と中学生の頃に民謡民舞少年少女全国大会で日本一になった。その後18歳で東京に上京しデビューを果たした。オリジナルの曲に加え、Jpopの曲を山形弁でカバーしたり、民謡風にアレンジした曲が話題であるのだ。

山形弁は山形県で話される日本語の総称だ。県内でもまたいくつかに分かれるという。可愛い方言の代表の博多弁や京都弁に比べて山形弁は少し田舎臭い印象がある。

しかし朝倉さやの抜群の歌唱力と山形弁のアレンジが抜群にマッチしているのだ。無理やり山形にアレンジしたのではなく、もともと山形弁であったかのような自然さである。


私が好きなのがJpopの懐メロの山形弁カバーだ。
懐かしい曲が更に懐かしさがますのである。

特に大田ひろみの「木綿のハンカチーフ」(東京へ上京する恋人を歌う歌)は山形弁で歌うのが正解ではないのかと思う。
他にも様々あるのでYoutubeからhttps://www.youtube.com/channel/UCnCw8daGAv7hVo_CIf1X3xg/videos

宮古語 下地勇

http://www.bunka.go.jp/seisaku/kokugo_nihongo/kokugo_shisaku/kikigengo/
消滅危機にも指定されている、沖縄県の宮古語を使う歌手である。

18歳で進学の為東京に上京、その後25歳で沖縄に戻り就職。そして2002年にインディーズデビュー。

ほぼミャークフツ(宮古語)で歌う、独特なスタイルを貫いている。故郷の宮古島でのライブでは2000人を動員するなど人気である。

宮古語は沖縄県の宮古列島で話される言葉だ。現在約5万人が話すが、ユネスコから消滅危機に指定されている。

更に中で宮古島方言、伊良部島方言、多良間島方言に分かれるという。

聞いて貰えばわかるが、方言と言うよりほぼ外国だ。1割も分からないない…この辺りは方言差が激しく、宮古語も伊良部島や、多良島では通じないという。

アタラカの星
1割も理解できない…しかし不思議と歌の世界に引き寄せられ聞きいってしまった。

日本にもこんな多様な言語があったのかという驚きとともに、聞いてみてはどうだろうか?

アイヌ語 熊谷たみ子

https://www.youtube.com/watch?v=ytyhBNGtVSM
アイヌ語は方言ではなく、アイヌ語という表現だ。

アイヌ語の単語は日本語とは大きく違う。しかし構造状は他の言語に比べ日本語に似ている。

またエスキモー語や北米インディアンの言葉とも構造が似ているとう。
そんなアイヌ語は日本で唯一の消滅が極めて深刻な言語に指定されている。

Jpopを歌歌は見つからなかったが、アイヌ語を使う歌手は存在する。
その人物が熊谷たみ子だ。
ジャズ歌手としても活動する人物だ。

アイヌ民族をルーツに持つ。長らく自身のルーツのアイヌ民族に目を背けてきたが、自身の病気をきっかけにアイヌ語を勉強し、現在はアイヌ語で歌を歌っている。



この動画は熊谷たみ子さんの娘の熊谷麻綾さんである。

アイヌ語には文字がなくそれが消滅を加速させている。ちなみにラッコや、トナカイという言葉はアイヌ語が由来である。

奄美方言

http://www.jal.co.jp/tabi/special/pickup/amami_kanko/br /
奄美の歌手は元ちとせ中孝介、最近で城南海などが有名だ。

しかし歌い方は奄美の歌い方だが、方言は残していない。歌の中で歌詞として部分的に使うことはある。

奄美の民謡を奄美の方言で歌う歌手もいるが、奄美の方言でJpopを歌う歌手を見つけることができなかった

もし奄美の歌手でJpopの歌を方言で歌う方がいたら紹介していただきたい。ちなみに私は中孝介が好きである。奄美独特の歌い方が好きである。

中孝介は日本より、中国や台湾などの方が有名あるのではないかと思う。中孝介をよく聞いていたが、周りの友達は全く知らなかった。中国からの留学生が皆中孝介を知っていて好きだった事に驚いた。

その独特な歌い方は中国でも目珍しいのだろう。

関西弁

消滅や薄くなりつつある方言の中で唯一の例外が関西弁かもしれない関西弁は消滅どころか、勢いを増している感じがする。

今でも関ジャニ∞などアイドルでささえ関西弁で歌う。それだけ自分たちの言葉にプライドを持っている。誰か一人をあげるのは難しだろう。

その他一曲のみ

一部の曲のみ方言で歌う、方言バージョンなどうを歌う歌手はちらほらと見かける。またアナ雪が流行った時には方言バージョンなどもyoutubeにアップされた。それらをいくつか紹介しよう。

博多弁


広島弁
 

まとめ

今回知ら調べると一つの曲を方言で歌ったり、地元の民謡を方言で歌う歌手はいたが、Jpopを方言や方言アレンジで歌う歌手は少なかった。

朝倉さやや下地イサムくらいであった。ぜひこの歌手は方言でJpop歌っているという歌手がいれば紹介して欲しい。
スポンサーリンク

スポンサーリンク