登別温泉の地獄谷!自然と地球の鼓動そして温泉が生まれる場所【 o】

温泉や火山の噴気が吹き出す場所を「地獄」と言うのは日本の定番である。

確かにその様子は昔の人が見れば地獄のように感じるのは仕方のない光景だ。

そんな地獄が登別温泉にもある。
それが登別地獄谷だ。


温泉が湧き出る地獄、登別地獄谷

温泉街のすぐ北に位置しているのが登別地獄谷だ。

日和山の噴火活動によりできた爆裂火口跡だ。

温泉の噴出口や噴気孔が多くあり1日1万トンもの温泉が湧出される。そして温泉街のホテルや旅館に供給されている。
面積は11ha。登別地獄谷HP


いたるところから湯気が吹き出ている。
植物は生えない。

辺りは硫黄の匂いに包まれている。


お墓??
なんだこれは?

祠もある。


温泉が流れている。
過去にはここから火薬の原料として硫黄を採取していたようだ。

すぐ近くに温泉街があることがわかる。


さらに近くまで近づけるようだ。


種類の違う温泉が交わっている。こんなにはっきり違うとは、、

行き着くと鉄泉池と言われる間欠泉があった。。
グツグツと温泉が湧き出ている。小銭が投げ込まれているが、入れてはダメだよ。


そして地獄が近い!!どうら地獄の中に入ってきてしまったようだ。


自然と温泉のすごさを感じる場所だった。
これは良い温泉があるに違いない、、

スポンサーリンク

スポンサーリンク